【FF14】バルデシオンアーセナル、初見突入のレポート。

【FF14】バルデシオンアーセナル、初見突入のレポート。

f:id:kearukaeru:20190318113109j:plain

 

けあるんにちは、けあるです。

週末入ってようやく行けました〜!バルデシオンアーセナル!!

 

 

まず私は地図を読むのが苦手なので、エーテリアルノードを見つけるところから高難易度が始まっているのを感じましたね。

案の定ベテラン勢にやられて、狙っていたノードは無くなってしまったのですが、余っていたモノにすいっと入ることができました。

 

中はこう….曲のせいもあるのか、ただならぬ雰囲気が漂っていて…緊張のせいもあるけどまるでホラーだった。アカーネが巡回とか怖すぎる。

 

 

記念すべき1デスは、フレへのサクリファイス。あ、ちなみにフレがミスったわけじゃなくて、タンクさんが雑魚の範囲攻撃をパーティの方に向けていたり、タゲを維持できないとか色々問題が発生したせいです。(フレの名誉のために明記)。

 

英傑がちゃんと発動するかドキドキしたー。

 

 

 

初回は中の人数と火力不足とやらで、アヴソリュートヴァーチュー前に支援をわかせて解散。絶バハ活動後にいった2回目の突入で無事にオズマまで到着。

 

ここまでで既に手汗がやばい。

 

f:id:kearukaeru:20190318113945j:plain

 

そして、言われるがままに妖精を帰還。いろいろ打ち合わせをして、その間に横目で変形ギミックの復習と攻略動画をチェック。

 

 

で、始まったんだけど、メテオとか加速度爆弾が来る前に壊滅しちゃった。

 

タンクさんが玉処理を失敗して爆風でほぼパーティの全員が死に、英傑で生き返ったけど更に爆風で英傑を割る間もなく死に、位置が良くて残った人もいたけどトドメに頭割りが来て人数が足りなくて死。悲しい結末だ(白目)

 

聞いたところによると、玉処理ギミックで滅多に来ないパターンを引いたらしい。タンクさんもきっと焦ったよね。これも「運」要素の一つ。同意書にマルしたので納得するとしよう。

 

f:id:kearukaeru:20190318123114j:plain

無残に転がるヒカセンの山

 

戦闘内容の難易度は置いておいて、クリアの条件は零式より難しいかな?

 

他人のミスで自分が死ぬし自分のミスで他人を死なせるし、それは零式も変わらないけど、何より蘇生不可の精神的負担が大きい。

 

さっきまで「一緒に頑張ろうね(≧∇≦)/ キャピッ」って言いあってたパーティ仲間に、3分後には「氏ね」って思われてるかもしれない可能性があるわけで。…怖ぇよ…。

 

あと、ペロった後にブラックホールが来ると、先の戦闘も見れずに「お出口あちらです」で追い出されるのもすごい。ぐるんぐるんしました。

 

 

そんなこんなで、シッチャカメッチャカの初バルデシオンアーセナルでしたが、初見クリアはならず。絶賛金欠中なので、シャード代がかかる前にクリアしてしまいたい。

また次回頑張ります。付き合ってくれたみんなありがとう。

 

BGMが懐かしい

FF11のBGMすごいイイ。「懐かしい」と書くと元プレイヤーか?となるのですが違います。

プレイヤーは私の父です。

 

小さいときはゲーム中に話しかけると「ちょっとまって~」ばかりで、「げーむのおともだちとばっかりあそんでずるい。おとなになっても、ぜったいおんらいんげーむなんかしないぞ」と思っていたのですが、立派に光の娘に成長している事を考えると、やっぱり血ってあるんだなって(笑)

 

ということで、父の部屋に入るたびにこの曲が流れていたので、懐かしみを感じます。クリアできたら動画を送ってみようかな。反応が楽しみです。

 

道中

 

ボス

 

プロトオズマ


 

高難易度(絶・零式・極など)カテゴリの最新記事