【FF14】スクリーンショット加工奮闘記 Clip.2 目に光を入れてみる

【FF14】スクリーンショット加工奮闘記 Clip.2 目に光を入れてみる
jjpepeIMG_6774.jpg
– この記事はSS加工のやり方を紹介する記事ではなく、知識も技術もない一般ヒカセンが、
なんとかそれっぽいSS加工術を身に付けるべく奮闘する記録です。 –
 

 

けあるんにちは、けあるです。
今日は昨日の続きです。昨日の完成SSを見ていて思ったのが、
なんか目が死んでないか?ということです。
IMG_6771.jpeg
ガラス玉のような目が特徴のデューンフォークにありがちなのですが、
お天気とか場所によっては目の光が失われる時があるのです。
で、先人のSS加工の記事とか日記などを読み漁ってみたところ
加工している人のほとんどが、目の光を自分で書き込んでいることが判明。
やるしかないじゃないですか、そんなの!!

使用アプリ

イラスト・マンガ作成ツールのメディバンペイントという
アプリの評価が高かったので落として見ました。
https://medibangpaint.com/
PC、iPadiPhoneAndroidにまで対応しているスゴイアプリのようですね。

見よう見まねの加工スタート

写真を取り込み、ブラシを設定します。
筆の設定は….上の方の項目をガチャガチャいじっていたらできましたw(役立たず)
サイズも小さくして、ハッキリ白くするために不透明度は100%に。
IMG_6778.png
自分の目を拡大。
同じ箇所をちょんちょんと何回かタップして目の光を載せ、濃さを調整。
左右あるのでバランスも見つつ…..。
IMG_6779.jpg
結果、こちらが真の完成品となります。
IMG_6774.png
下のぼかしを修正できなかったのは残念ですが、
加工途中のデータが残っていなかったのでしょうがない。
しかし、目の輝きは一目瞭然ですね。
少し光をいれただけで、キャラクターが生き生きしました。
IMG_6780.jpg
(比較画像)
ということで、今日はおしまいです。楽しんでいただけましたか?
以上、スクリーンショット加工奮闘記 Clip.2 目に光を入れてみるでした。

FINAL FANTASY XIVカテゴリの最新記事