【死者の宮殿】B1からB200まで、固定で挑むディープダンジョン!

【死者の宮殿】B1からB200まで、固定で挑むディープダンジョン!

2018年になりました

IMG_2469.jpg 

あけましておめでとうございます。

結局ブログは更新せず、紅白歌合戦とゲーム三昧の毎日を送ってしまいました。

更新するモチベーションはありますので、今年もよろしくお願いします。

個人的なディープダンジョンの楽しみ方

タイトルのとおり、今回はディープダンジョン:死者の宮殿の話題でございます。
詳しい説明は公式サイトを見るとして、個人的なDDの魅力を書いてみよう(誰得)
[ GOOD ]
①どんな格好でいってもOK
 ディープダンジョン専用武器、防具の装備となるので、Lv1の服でもOK!
 ダンジョン内の青い宝箱をあけると武器が強化される事がある。
 うっかりミミックが出てきてしまうことも。
②赤黒い武器を持っている人は廃人
 武器のレベルが高くなるほど、赤黒に光っていく。早く自分も廃人の仲間入りを…。
 真っ赤な人は何回も来てるということ。迷子になりがちな人はついていくとよし。
③埋もれたお宝を探し出せ
 埋もれたお宝は鑑定してもらうと、良い装備だったり、ミニオンだったり
 マーケットボードで高額に売られているものだったりする。
 個人的に出て嬉しかったのは、「ロングヘアー(髪型)」と「ナッツイーター」。
④レベルがガツガツあがる
 経験値いっぱいもらえます。
 B51~60の周回を1回~2回行けば1レベルUP。
 ロールの動きを把握済みなら、ここだけでLv50を目指すもよし。
⑤BGMルーレット
 3階区切りで、いろいろなBGMを聞けます。
 メインクエストが残っているひとは、IDに行った時に
 「このIDの曲だったんだ~」なんて思うこともしばしばあるかもしれませぬ。
 サントラ大好きマンとしては嬉しい。個人的なアタリは「シリウス灯台」のBGMです。
[ BAD ]
眠くなる
 同じ風景の繰り返し。正直ねむくなります。
 友達と潜るときは、ボイスチャットとかしてるとよいかもです。

B200を目指して!

わりと珍しい人選と担当ジョブになったと思います。
IMG_2582.jpg
こたつくんはレベル上げのために暗黒騎士。(なんかフツー)
わたしも操作になれるために占星術師を。(なんかフツー)
やはりトピックは、リア殿とあまねっちでしょう!
詩人の印象が強いリアちゃんが黒魔!?
ヒラ担当のあまねっちが忍者!?
これは…おもしろくなる予感ですヽ(・∀・)ノ!

開始早々、B40まで到達

深夜から始まったディープダンジョン
約2時間でどこまで行けるかな~とやってみましたが、B40でタイムアップ。
(といっても門限を過ぎてしまい、りあちゃん申し訳なかったです。)
地雷を踏んだり、敵出現の罠を踏んで半壊したり、逆に地雷に助けられたり(笑)
初日からそんな深くない階層なのに、さっそくのハチャメチャぶりを発揮した4人。
今後の朗報にご期待ください。
ap_420D3CA0-B75C-4269-9EC1-C03BBB3FF894.jpeg 
ではでは。

FINAL FANTASY XIVカテゴリの最新記事