【FF14ハウジング】Relax White House

【FF14ハウジング】Relax White House

けあるんにちは、けあるです。
シェアハウスの和室を解体して、新しくハウジングさせてもらいました。

今回やってみたかったのは、

・家主が「モダンが好き」と聞いていたので少し取り入れてみる
・白い家具を基本に夜でもなるべく明るい部屋に
・照明は暖色以外を中心に使用する
・新しく追加された家具を使用してみる
・ベッドやソファといった、壁掛け卓上以外の浮かせ技に挑戦する
・生活感のある家にする

ということでした。

エントランス


家具の設置を1Fに固めるため、地下と2Fは封鎖しました。
シロガネの扉は白ハウスに合わないので、ステージパネルで隠してしまいました。

窓は5.0で追加されたマーブルパーティションに、シンプルカーテンとイミテーションスモールウィンドウ6個をつけ、マーブルアーチパーティションをかぶせることで作っています。

玄関の感じが出るように、小物は靴や帽子掛け、コート掛けに傘立てを設置しました。
この傘立てはかなりお気に入りです。

キッチン


スターライトスノーマンでキッチンの照明を作ってみました。
これを最初に見たのはまとめサイトの海外のハウジング紹介で、スターライトスノーマンを浮かせて
雪だるまの下の部分を天井からのぞかせるというものです。素晴らしいアイディアですね!

あと以外と知られていない(家に置いているのを見ない)のがロランベリータルト
これ、赤くてかわいいし美味しそうなのでおすすめです。
バケットやグローサリーバックなどを小物としておくと、いい感じに生活感が出ました。

リビング

テレビは御用邸の暖炉を黒に染めて、裏を部分を使っています。
調度品の浮かせは初めてだったので、浮かせるのに本当に苦労して、小一時間格闘していました。
普通は2個並べて浮かせると現代のテレビっぽくなるのでしょうが、1個浮かせるのにヒーヒー言っていたので
今回は1つだけ…..。(遊びに来てくれたフレンドにブラウン管といわれて面白かったです)
次回はそれっぽいものを作って見せますよ!

ハリカルナッソスのティーセットはアリスみたいな柄でかわいいですね。
すごくティータイム感を感じたので、置いてみました。寛げそうですかね?

ランドリー&化粧台


PvPに全然行っていないので、タオルセットが交換できないのではないかと焦りました。
少し前にManaでヒドゥンゴージシャキらせイベントをやっていたので、
たった3回でしたが参加しておいてよかったです。

化粧台は女の子らしさを出していくために、ヒーリングリリーのランプを置きました。
白い部屋の中にピンクの照明が反射してかわいくなったと思います。
鏡は幻術皇の肖像画の裏面です。肖像画の裏って、いろいろなところで使われていますよね。

洗面台前のイミテーションスモールウィンドウは、鏡に見立てておいたのですが、
もともとの照明の役割もはたしてくれるので部屋が明るくなりました。

バスルーム

キャンドルセットでアロマ感を出そうと思ったのですが、予想外に大きなキャンドルのセットだったので
存在感がすごくなってしまいました。プレビュー機能はちゃんと使っていきましょう。

最初はユニットバスにしようと思って、トイレも置いていたのですが、
家主が「海が近くにあるからトイレはなくてOK」といったので、撤去してシャワーを設置。
バスルーム・タイルマットやポーションシェルフも新しく置いてみました。

ロフト:アトリエ

ちょっとしたアトリエコーナーを設置。
ロフト家具が追加されましたが、椅子は置けない仕様なので浮かせています。
絵具セットいいですよね。イディルシャイアの画家さんから購入できます。
おもちゃはデッサンの練習用?何とな~くおいてみました。

ロフト:ベッドルーム

アトリエを抜けたところの階段を少し下がったところにベッドルーム。
ベッドとファットキャットのソファは浮かせています。

最初、浮かせ技の工程が1つ抜けていて、
部屋に入りなおしたら苦労して浮かせたベッドが1Fのキッチンに埋まっていてかなりショックでした。
最後に回転をさせることを忘れないようにしたいですね。

窓にカーテンをつけたり、かわいいクッション小物やぬいぐるみを設置することで
小さいながらも良い空間にできたのではないかと思います。

 

新しいハウジング、いかがでしたでしょうか。
家は自由に出入りできるので、万が一、見に来たいという方がいれば
ManaDC Ixion シロガネ13区1番地までお越しください。
ちなみに、ET10:00~15:00が部屋が明るくキレイに見える時間帯です。

ブログを見ていただき、ありがとうございました。

追記9/10
写真をクリックすると、拡大表示できるようにしました。

Housing Design : Kearu Wataame

ハウジングカテゴリの最新記事