【FF14】第57回PLLをさらっとまとめた記事【プロデューサーレターLIVE】

5.2パッチ配信:2020年2月18日(火)

メインストーリー「追憶の凶星」

  • ゲーム体験としてのボリュームが多い
  • 驚愕の話が展開していくので、パッチ更新当日にメインクエストからやり始める人は、他の予定を入れないほうがよい
  • 新しいID解放はメインクエストの後半に実装されている

新蛮族クエスト:キタリ族

  • ギャザラー用の蛮族クエスト
  • ギャザラーLv70より受注可能。漁師でもOK
  • ストーリーはかなり面白い仕上がりになっている
  • ラケティカに新しい集落をつくるところからクエストがスタート
  • 吉田P/D「本当は4.Xで実装予定でしたが、担当の織田がどうしてもナマズオでやりたいといったので、漆黒で実装することになりました。」
  • ストーリーはラケティカの歴史を探るもの。選択によってストーリーが分岐する
  • 今までたびたび登場した水蛇様も関わるストーリーで、報酬にマウントもあり

新クロニクルクエスト:ウェルリト戦役

  • 紅蓮の四聖獣にあたるクエスト
  • 帝国を中心としたストーリー
  • “ウェポン”シリーズ(詳細は新討滅・討伐戦へ)

新インスタンスダンジョン:黒風海底アニドラス・アナムネーシス

新討滅・討伐戦:ルビーウェポン破壊作戦・??????戦

ルビーウェポン破壊作戦・極ルビーウェポン破壊作戦

  • ガンダムじゃない

??????戦

  • セイブ・ザ・クイーンの中で出てくる討滅戦
  • ストーリーのネタバレになるので伏せる。実装をお楽しみに
  • 極相当の難易度にしている

希望の園エデン:共鳴編(ノーマル&零式)

  • ラムウ+イクシオンのような雷を扱うボスがいる。何層かは秘密
  • 吉田P/D「床にブロックの模様がありますが…使うのでしょうか…ネッ?(スットボケ)」
  • トレーラーにはガルーダとイフリートの姿も見える
  • コンテンツ制作者が覚醒編のメンバーと全員違う。なので、新鮮なギミックだらけ
  • かなり歯ごたえがあり、結構頭を使う
  • 報酬は画像参照。新式はコンテスト受賞作品を採用

新装備強化コンテンツ(パッチ5.25):セイブ・ザ・クイーン

  • 装備を強化していくコンテンツで、第1弾はベースの武器獲得を目指す
  • ストーリーがたっぷりある
  • リターン・トゥ・イヴァリースが完結していることがコンテンツをやる条件
  • シナリオは松野さんにお願いしたので、設定なども濃密
  • 第2弾は武器の強化。複数ジョブの武器をサクサクそろえていけるようにした
  • 今後のパッチでもアップデートを重ねて5.3ではフィールドマップを用意し、禁断の地エウレカのような緊張感のあるコンテンツも用意していく予定(良いとこ取りをするイメージ)
  • バルデシオン・アーセナルのような遊びも計画している

イシュガルド復興アップデート(パッチ5.21)

5.2パッチ公開から3週後に実装予定。

雲海採集 ディアディム諸島

  • イシュガルド復興用の素材を取りに行く採集ワンダーランド
  • ディアディムで素材を採って納品することで、クラフトできる素材に変換して返してくれる
  • 納品すると復興券も貰える
  • エーテルオーガと呼ばれるバズーカのゲージをためて、敵を倒すと大量に素材が落ちる
  • 特定条件を達成すると、レア素材が落ちることもある。レア素材は1人1つずつ採集できる
  • 新しくダルメルのマウントを用意

クポフォーチュン

  • イシュガルド復興スクラッチくじ
  • 1マスか3マスのどちらかを選んで削る
  • 1マスの方は1等と5等はでない(大当たりが出ない代わりに大ハズレもない)
  • カードによって景品は様々。パンを食べる新しいエモートやマテリア、家具などを用意している
  • おしゃれ装備も実装。質感にこだわっている

高難易度レシピ

  • 「エキスパートレシピ」という新カテゴリのレシピが追加される
  • 一手進めるごとに状態が様々に変化するので、それに対応したアクションを選択・実行し、完成を目指す(簡単に言えば詰将棋)
  • スキルシミュレーターを実装し、1アクション後の工数・品質を確認できる機能が実装される
  • かなりの高難易度レシピなので、たくさん失敗することを予想し、練習用レシピを搭載
  • 練習セット(300ギル)を購入して練習することができるようにした
  • 5.3では「模擬制作」という、完成まで仮練習だけできるシミュレーターシステムが実装される

ランキングシステム

  • 復興ポイントでランキングが変動する
  • 名誉のためにやるコンテンツ

クラフターシステムアップデート

  • アクションの追加・消滅あり
  • 漁師もアクションの追加がある
  • フッキングした時に「!!」ピコーンと音と表示が出て、わかりやすくなっている(画像はオーシャンフィッシングの項目を参照)

オーシャンフィッシング

  • ふとした時間に遊べるコンテンツで、Lv1より参加可能
  • 船は2時間おきにリムサロミンサから出航し、「コスタ・デル・ソル沖行」と「高知ドラヴァニア沖行」の2コースを交互に、それぞれ3か所の漁場を回って帰ってくる
  • 出航15分前より乗船希望者を募る。1船につき24人が乗船可能で、出航時間までに24人集まるとそのタイミングで出航する
  • 一定時間漁場に船が止まるので、ひたすら魚を釣り上げる
  • 釣り上げた魚によってポイントを付与
  • 爆釣タイムでは誰か一人でも条件の魚を釣り上げればフィールドが幻海流に変化し、ボーナスタイムのようなものが発生する
  • 幻海流の時しか釣れない魚もいるかもしれない
  • 船上でもNPCからエサを購入したり、修理することができる
  • ログに釣り上げた魚もでるし、チャットもできるので、FCやLSの皆さんとのんびり参加してほしい
  • 急ぎの用ができた時にコンテンツ退出で船を降りることが可能。ペナルティはない。いつでもやめられるので香川県民にも優しい
  • 今後はハプニングタイム要素や、航路の種類を増やすなどしていきたい

スカイスチールツール(5.25)

  • ゾディアックウェポンなどのギャザクラ版
  • 禁断までやっていない人も、これで主道具のレベルを上げていくことができる
  • もしかしたら今後主道具が光ったりするかも…?!
  • プレイヤーは8クラス分全部やるだろうということで、そのあたりも考慮した時間配分にしたつもり

システム関連

マーカー関連のアップデート

  • マーカーの数を増やした(「3」「4」の追加)
  • 戦闘中にマーカーの位置を変更することができなくなる
  • 1度置いたマーカーの位置を保存し、リストから選んで呼び出すことができる
  • コンテンツ毎の保存となり、最大5コンテンツ分を保存できる
  • 他人の置いたマーカーを保存し、使用することが可能
  • PvPはバトル開始後もマーカーの置きなおしができる
絶アレキW1stが使用していた、”戦闘中にマーカーを指定の座標に変更するツール”が運営的にはNG。しかし、戦闘中にマーカーを移動させる場面がある=現状マーカーの数が足りていないということを受け止め、マーカーの数を増やした上でさらに使いやすいように改良。
今後もマーカーに限らず、ツールに頼らなくても利便性を上げる機能を入れることで解決していきたい。

マテリア関連の改修

  • マテリア化しても装備が消えないようになる
  • 装備の錬成度が100%になったらマテリアを吸収でき、吸収したら錬成度は1%に戻る
  • 1クラスのみレベルを上げていれば、全ての装備のマテリア装着ができるようになる(たとえ調理師でも)

ジョブ調整

  • 赤魔導士:火力強化
  • 召喚士:DOT威力を少し低下
  • 侍:剣圧のスタックをHUDに追加
  • 戦士:少々調整
  • PvPは全体的に調整。横並びになるようにしている

その他のアップデート

  • 新たなアラガントームストーン「奇譚(きたん)」
  • つよくてニューゲームチャプター追加。クリスタルタワーのクエストなど
  • フリーカンパニーランクの上限が6から30になる
  • ジャンピングアスレチックに新コースが追加
  • コンパニオンアプリのフェローシップ対応
  • 傘の実装
    • アイテムではなくマウントと同じようなアクションの一部
    • 傘をさしたままマウントに乗ることはできない
    • 水濡れ表現も細かく調整してある(水たまりを歩いた時に、足元は濡れるが上半身は濡れないなど)
    • いろいろなコンテンツで様々なパラソルを手に入れることができる

おしらせ

  • ファンフェスを開催。今年はオリンピックの関係で名古屋です
  • パッチ朗読会は2/18 15:00から
  • NHKの全ファイナルファンタジー大投票 2/11まで投票受け付け中
  • ザ。ロイヤルパークホテルにイル・メグFF14コラボルームが登場(※予約はすでに全日埋まっています)
  • THE PRIMALS LIVE開催。2/12に情報公開

 


後々、追加・修正するかもしれません。もし間違いを見つけたら教えてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました